So-net無料ブログ作成

今までわかっている次世代機PS5の仕様 [ゲーム]

4Gamer.netの情報ですが、ソニーの次世代コンシューマゲーム機PlayStation5(仮)で今までほぼ確定している事をまとめました。

・最新のCPU・GPU
・SSD
・下位互換
・レイトレーシング
・8K
・ディスク対応
・3Dオーディオ

以上です。わかり易くかなりざっくりとした内容。
「最新のCPU・GPU」の何を指して最新と言っているのかというと、今の最新PCのCPU・GPUの性能という事になります。
インテルのCPUで言うとCore i7-第9世代CPU、そしてGPUは「GeForce RTX 20」シリーズくらいの性能になると思います。なって欲しい!(Core i9 9900X BOXの現在の価格は11万円台。RTX 2080 Tiの価格は、現在16万円台)
大体、この辺りの性能かな、発売は多分、2020年冬頃、値段は5万円ちょっと位だと分析しています。1年後はCPU・GPUも手頃な価格になっているのかもね。

「レイトレーシング」とは現在、最新GPUのレンダリング技術で 「GeForce RTX 20」シリーズのグラフィックスカードに初搭載されています。対応していれば、見た目ほぼ実写の様なグラフィックになります。
次世代グラフィックスカードの標準になりそうな技術がリアルタイム・レイトレーシングと言われています。
正式発表されていないので、詳細については不明です。2019年E3にソニーは不参加という事もあるし、独自にストリーミングで新作ソフトの発表はする様ですが、次世代機に関しては何も無いと思います。PS4との比較デモムービーぐらいは公式に出すかも知れません。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。