So-net無料ブログ作成

次の絵コンテ書いてます! [仕事]

先週金曜日にやっと一つ目の作品『全職法師2nd(ぜんしょくほうし・セカンド)3話』の絵コンテが終わりました。
この作品は中国の小説を原作としたWebアニメで15分枠。どこまで中国が関わっているかわかりません。3週間で上げる予定でしたが、結果的には4週と2日ほどかかりました。
時間が無いとの事だったので5分の絵コンテを3回に分けて提出。
ここで問題になるのが、現在進行中の絵コンテを15分の制約時間の中に収められるかという事になります。正確には、編集で切られる事も想定して15分よりオーバー尺にしなければなりません。
例えば、15分(900秒)、225カットとした場合、編集で1カット2コマ切ったら450コマ(約19秒)足りなくなります。(※アニメ制作では24コマ=1秒です)
今回は、シナリオの分量が約14分しか無かったので絵コンテ上で1分足し、しかも15分+19秒足した物にまとめないといけない高難易度。

ちなみにライターさんが書いたシナリオから分数を割り出すには、縦20文字、横40行(800文字)の原稿用紙、ペラ4枚と言われる範囲が約1分です。シナリオ上でのページ数はペラ1枚(縦20文字、横10行)で計算されますので、今回は200文字換算56ページとなってます。
アニメのライターを目指す方は、テレビシリーズ約20分、200文字換算80ページを決定稿まで書ききる技量が要求されます。

絵コンテは弾道計算を綿密にして、結果的に12秒オーバーで書き上げたので問題無いでしょう。絵コンテの内容も面白く書けたと思いますし、監督からも評価は高かったです。ただ個人的な目標は3週間を切る事を目標にしていたので、その点から言えば失敗という事になります。
以前、絵コンテを早く書く方法を見つけて、試してみたいという事を書きました。
それを試してみましたが、早く書き上げる事はできませんでした。他の会社の制作さんに聞いたら、デジタルで絵コンテを書く人は、完成するまでに時間がかかってしまう傾向があると聞きました。
確かに、書こうとすればどこまでも書けてしまう部分があります。
どこまで書くのかをハッキリさせないといけないなぁと思うのですが、作画監督やレイアウト・アクション監修など経験している自分は、線引きが難しいです。
ただ、今回、新しい手法で書いたので時間はかかりましたが『ザ・リフレクション』の絵コンテを書いた時の様な、霧がかかって進行方向が見えないような感覚はありませんでした。むしろ後半はアクションシーンもありテンション上がってました。(時間が無いって事もあったのかな?)

という事で、次の作品『サンリオ男子』(DVD特典1~3話分、各話4分ほど)の絵コンテに入ってます。
8月いっぱいで上げる予定ですが9月頭にズレ込むかも知れません。がんばります。
nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:アニメ

nice! 1

コメント 1

みけねこ

わいち301さん
nice!ありがとうございます。
ブログ拝見させてもらいました。描いてますね~
がんばって下さい。
by みけねこ (2017-08-22 18:55) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。